ホーム » Photo of the day » 今日のとうがね
6月の八鶴湖
6月の八鶴湖
ちょっとジメッとした6月のくもり空ですが、風で水面がさざなみ立ち、美しい八鶴湖です。もう少ししたら、見事な古代ハスが見れるかと思うとわくわくします。
6月の八鶴湖(2)
6月の八鶴湖(2)
よく子どもたちが登っているあの木。
田間の田んぼにて
田間の田んぼにて
東小学校の前の通りの田んぼの稲。 緑色が等間隔に整列している田んぼの姿は、いつも美しいなぁ~と 感じます。
田間の交差点付近から
田間の交差点付近から
東金バイパス田間交差点付近から田んぼを眺めてみました。 梅雨入りしたら、稲がグーンと伸びるのでしょうね!
雨の東金駅
雨の東金駅
通勤時間帯ではないので、雨のせいもあって人気まばらな東金駅。 こうやって眺めると、かわいらしい駅舎ですよね。 ゆったりした時間が流れています。
みのりの郷
みのりの郷
平日の「みのりの郷」はゆったりとお買い物ができてお得!採れたての旬の野菜がところ狭しと並んでいます。野外では植木や花の苗も販売されていて、ゆっくりじっくり眺めて楽しめますね。カフェテリアでちょっと一息もできます。
サンピア
サンピア
東金、といえばサンピアですね! 貯まったSカードのポイント、なにに交換しますか?
東金小学校跡碑とフラフープ碑
東金小学校跡碑とフラフープ碑
東金中央公園にある2つの並んだ碑。東金中央公園は東金小学校跡地です。昭和49年に小学校区の再編に伴い廃校になりました。 隣にある輪が描かれている碑は2011年11月に建てられたもの。「フラフープ禁止令」を全国に先駆けて出し、フラフープブームを終焉に追いやったことに対する反省と再興の意思が表されています。 http://ja.wikipedia.org/wiki/フラフープ
初夏の東金高校 正門
初夏の東金高校 正門
初夏の陽射しが美しい千葉県立東金高校の正門。 1908年に東金御殿の跡地に千葉県第二の高等女学校として東金高等女学校が開校され、現在に至る。1983年共学化。Wikipedia
東金中央公園
東金中央公園
サンピア前にある東金中央公園の中には、池と小さな神社があります。どんな由来があるのか、気になります。どんな神様が祀られているのでしょうか?
サンピア前の道路の様子
サンピア前の道路の様子
この日は朝から雨が降り出しそうな空模様でした。お昼あたりから空が黒くなり、強い風が吹いて来たなと思ったら、雷とともに大粒の雨が降り出しました。関東は全域で集中豪雨に見舞われた一日となりました。
ハスの花が咲き始めました!
ハスの花が咲き始めました!
初夏の八鶴湖。待ちに待ったハスの花が咲き始めました。まだ少しだけですが、これからどんどん花が開いてくることを楽しみにしています。ハスの花は午前中が見ごろですね。
2014年7月26日の八鶴湖のハスの様子
2014年7月26日の八鶴湖のハスの様子
朝7時頃に行ってみました!この時は霧雨が降っていて気温も気持ちよく涼しい朝でした。ハスは満開です!ハスは午前中の鑑賞が良いとのことですが、涼しい時間に八鶴湖を歩きながらゆっくり鑑賞するのがおススメです!

コメントを残す